予防・メンテナンス

  • ブラッシング
  • 定期検診
  • PMTC

予防歯科の重要性とは?

口腔内でトラブルが発生した際、歯や歯肉は少なからずダメージを受け、治療したとしても完全に元には戻りません。また、治療後のメンテナンスを怠ると、再発やほかの病気になるおそれもあります。虫歯や歯周病などになり最終的に大切な歯を失うことがないよう、日ごろからお口への関心を高め、しっかりと予防・メンテナンスを継続しましょう。

患者様のお口のトラブルを未然に防ぐために、ぜひ当院をご活用ください。1~6カ月ごとの定期検診をお勧めし、お口の健康維持をサポートします。まずはお気軽にご相談ください。

当院の予防・メンテナンス

ブラッシング

ブラッシング

毎日のブラッシングで、きちんと磨けているという自信はありますか?正しいブラッシング方法は年齢や歯並びによって人それぞれ異なります。医師や歯科衛生士からブラッシング指導を受けましょう。正しいブラッシング方法を身に付けることは、虫歯・歯周病予防に重要です。

定期検診

当院では、患者様に健康な歯と歯肉を維持していただくために、定期検診を行っています。患者様に予防歯科についてご理解いただき、定期的なメンテナンスを継続していただくことは、歯周病・虫歯予防に非常に効果的です。目安として、1ヶ月~6ヶ月おきの定期検診をお勧めしています。

PMTC

PMTCは、医師や歯科衛生士による専門器具を使った歯のクリーニングです。歯と歯肉の境目や歯と歯のすき間など、どうしても歯ブラシが届きにくい場所の歯垢や、歯の表面や歯周ポケットの内部に形成されるバイオフィルム(※)などの汚れも徹底的に除去します。プロの確かな技術で徹底的に洗浄することで虫歯や歯周病を予防し、お口の健康を維持します。
※バイオフィルムは、PMTCによって除去できます。

清掃・研磨
汚れ、着色を徹底的に除去

歯間掃除
届きにくい歯間部にも、PMTC専用の器具を用いて徹底的に除去。

フッ素
高濃度フッ素(*)を歯面に取り込むことで虫歯に対して、強い歯に生まれ変わります。

※フッ素の作用
「細菌の酵素作用の抑制」
「再石灰化の促進」
「フルオロアパタイト(硬い歯質)の生成」
「結晶性の改善」

完成

PMTC

予防・メンテナンスに関するお問い合わせ・ご相談はこちらからお気軽に 03-3464-8713

  • このページのTOPへ戻る